ミシェルが相変わらずゴージャスな件

綺麗すぎます…

20140113_02

‘フィギュア伝説’ミシェル·クワン「美チャンピオンゴールド、キム·ヨナに劣らない ”

[エクスポーツニュース=チョ·ヨンジュン記者]

‘フィギュアの伝説」ミシェル·クワン(33、米国)が、今年の全米選手権女子シングル優勝者であるグレイシーゴールド(18)をキム·ヨナと比較して、注目を集めている。

クワンは13日(以下韓国時刻)米国のスポーツメディアである「フォックススポーツ」を通じてグレイシーゴールドの 成長の可能性とソチオリンピックの見通しを明らかにした。

グレイシーゴールドは13日、米国マサチューセッツ州ボストンで幕を下ろした’2013米国フィギュアスケート選手権」女子シングルで211.69点で優勝を占めた。このスコアは、新採点制の導入後、この大会女子シングル歴代最高得点だ。 クワンは「金が米国選手権で初めて優勝した。金は今大会の優勝のために大きな自信を得た」と述べた。

続いて彼は「技術的な能力で見ると、金は、現オリンピックチャンピオンのキム·ヨナと比較するに値する。私は彼女(ゴールド)がソチ冬季オリンピック金メダルに近づいていくのを感じるだろうと確信している(If you look at her technical ability it’s comparable to the current Olympic champion、South Korea’s Yuna Kim、so I’m sure she feels that a gold medal is within reach)」と付け加えた。

金はキムヨナの得意なトリプルルッツ+トリプルトーループジャンプを駆使する。フリースケーティングでは、この技術を試してみて基礎点数10.10点はもちろん、1.20点の加算点(GOE)も手にした。ゴールドはジュニア時代からアメリカのフィギュアの期待の主で 注目を浴びた。

2012〜2013シーズンからシニア大会に出場した彼はグランプリ シリーズ「ロシアのロステレコム·カップ」で2位に上がった。今年のシーズンに二回のグランプリ(スケートカナダ、NHKトロフィー)に出場し、それぞれ3位と4位に上がった。 シニア舞台への進出以来、まだ国際大会での優勝経験はない。しかし、今回の大会の頂上に登板しながら、アメリカのフィギュアの新定番として急浮上した。

特にゴールドは、これまでのメディアと、自分のSNS(ソーシャルネットワーク)を介して、キム·ヨナが自分の偶像だと明らかにしたことがある。 彼は昨年3月、カナダ、ロンドンで開かれた世界選手権大会に出場した。

当時キム·ヨナと競争を広げた彼はUSAトゥデイを通じて「彼女(キム·ヨナ)は私のアイドルです。2009年と2010年に彼女が広げた演技を忘れないようにしている」と述べた。引き続き彼は”今回の大会でキム·ヨナと一緒に写真を撮りたい」と言って話題を集めた。

しばらくアメリカのフィギュアを代表してきた泉もキム·ヨナのアイスショーに頻繁に出演しながら親交を深めた。

今回の大会で自国の有望株であるゴールドが最高の演技を広げようクワンはキム·ヨナと比較して賞賛を惜しまなかった。

一方、米国フィギュアスケート連盟(USFSA)は、2014年ソチ冬季オリンピックに出場する選手を確定した。女子シングルはゴールドと全米選手権2位に上がったポリナーアドワーズモンジュ(15)と アシュリー·ワグナー(23)が出場する。 チョ·ヨンジュン記者

***

一つ前の記事ソチ大胆予想と良記事自動翻訳中にあったクワンのコメントです。しっかし相変わらずゴージャスで美しい…この写真載せたくてこの記事載せたようなものだったり。笑。

FOXSPORTの記事を探そうと思ったんだけど…見つからない。クワン全米レポのビデオがあったのでそちらをどーぞ。
http://msn.foxsports.com/video/Olympics?vid=b57f08e0-49a9-4258-b359-9a55b0127a2f

アシュリーインタ付き。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2014.01.16

    Viva Tangoてw

コメントをお待ちしております

2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

記事一覧

Twitter