韓国のネット記事を紹介しているヨナファンブログはあちこちにありますね。最新ニュースはそちらにお任せして、私はヨナの人となりが垣間見えるような話題を探してUPしていこうと思っています。

こちらはちょっとイテテなニュース。多かれ少なかれアスリートが直面する身体の痛みについて。

右足年齢40代...ヨナはハイヒール履きたい

キム·ヨナの体は総合病棟
ソチ冬季五輪の
数万回のジャンプ着地、疲労骨折寸前...背骨はジャンプ方向左に曲がって
構成したところ無くても鬼に勝ち抜く...男も気に大変な注射サクサク

 

キム·ヨナ(24)は、まっすぐに立たない。彼はまっすぐに立つと思いますが、背骨が左に傾いているからである。 「最初は私が良く期待は思いました。ハハー」29日、ソウル傍花洞ブラシ病院で会ったキム·ヨナ主治医ナヨウンム(52·ソル病院代表院長)博士が壁にかかった写真を見て笑った。

写真の中キム·ヨナは私の先生に向かって傾いていた。私の先生は、「18年の間に反時計方向にだけジャンプして右足で着地する動作をすることができず、繰り返したからだ。二十歳以降からキム·ヨナの脊椎は左(正面からキム·ヨナを見て右)に10度程度傾いている」と説明した。

20140130_07

 

フィギュアスケートや野球のように片側のみに回転する種目の選手たちは、背骨が曲がる「職業病」にかかる可能性が特に大きい。しかし、20代前半のキム·ヨナのように多くの曲がった場合は稀である。また、これをうまく克服した選手はさらに珍しい。キム·ヨナは引退後もまっすぐに立つのは難しい。足の裏から足首·膝·股関節まで歪んだ背骨に合わせて「リセット」されたからだ。 当分の間、ハイヒールを履きも容易ではない。

私の先生は、「平昌冬季オリンピック誘致委員会の広報大使として活動していた2011年、キム·ヨナがハイヒールをよく履いた。その後、右足の痛みが激しかった」とし「キム·ヨナの右足の体年齢は40代と見られる。普段のスニーカーが履きだ。ハイヒールを履く引退後も多くの時間が必要になるだろう」と伝えた。

 

昨年9月、キム·ヨナは右足中足骨(足の甲と足の裏をなす骨)微細骨折でグランプリシリーズに出場できなかった。キム·ヨナは「骨にあざができた」とたくましく笑ったが、疲労骨折直前の段階であるだけに、簡単なけがはなかった。

幸いなことに、キム·ヨナは昨年12月にクロアチアで開かれた「ゴールデンスピン·オブ·ザグレブ」で見事に飛んで上がった。総点204.49点で1位を占めてソチオリンピックのリハーサルを終えた。現在のキム·ヨナのコンディションは90%程度まで上昇してきたが、まだ足骨円の痛みが残っている。周辺の靭帯や腱にも慢性炎症があるので、今の組織の再生の注射を迎えている。

キム·ヨナのジャンプは高く速い。着地時に右足が受ける衝撃も大きい。私の先生は「キム·ヨナはバッファリング(buffering·緩衝)能力が優れている。着地時に足の裏だけでなく、足首と膝に衝撃を分散させるコツがいい。それでも衝撃が蓄積されたせいで、右足はいつも痛い」と伝えた。キム·ヨナは微着地を調整する。足の親指が痛いと他の指で圧力を過ごす。衝撃が蓄積され、右の足裏のアーチ(arch)も崩れて来ている。後天的に偏平足になっているのだ。キム·ヨナは習慣的に足の裏をオムリは動作を繰り返すが、両方の足の形は互いに異なっている。

私の先生は、「バンクーバーオリンピック以後キム·ヨナは緩急調整を始めた。毎日3〜4時間スケーティングをしても、エネルギーを多注ぐのは2時間ほどだ」と話した。20代前半を過ぎて現れる老化現象にキム·ヨナが賢く対処するものである。ソール病院出身のパク·サンヒョントレーナーもキム·ヨナの状態を綿密にうかがっています。 4年間主治医をしてきた私の先生は、キム·ヨナに対する確信がある。

私の先生は「キム·ヨナが痛いとしても気にしない。医師の話をよく聞いて、どんなに辛くても鬼に勝ち抜くためだ」と話した。自己血小板濃縮血漿治療(PRP)は、最も痛みが激しい注射として知られている。丈夫な男子選手もマトギル気にする。私の先生は「ヨナハンテ「PRPれよう」とすると、「それは必ず満たす必要がありますか?」と尋ねる。「よう ​​である」と言えば、ほてるように「そうです」と答えている。

決定が速く、一度決定すると鬼に実行する」とし「キム·ヨナはビジネスをしても大きく成功するスタイル"としながら笑った。キム·ヨナの生 ​​涯最後の演技が繰り広げられるソチオリンピックは、うんざりする傷害と別れている舞台でもある。のり式·ギムジハン記者

 

…凄まじいですね。選手なら誰でも抱えている痛みでしょうが、常人には想像もできないです。ソチ後も公の場に引っぱり出されることが多々あるでしょうけれども、無理してヒールの靴履かなくてもいいのよ(T_T)

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事