ヨナの熱愛報道

さて。コメント返しが遅れております。申し訳ありません。とりあえぜず書きたいこと順番にこなしていこうと思います。

3月6日にヨナの熱愛報道が韓国メディアから流れてきました。驚いて私もネットで情報を探し、この前の二本の記事をUPした訳であります。

最初にキム・ヨナ、恋に落ちる(自動翻訳)という記事をUPしました。それをツイートするとフォロワーさんからもう一つ素敵な記事があるよと教えてもらい、二本目の記事を書きました。これです。“女王の汗、そして愛”…キム·ヨナ、6ヶ月の記録(自動翻訳)

この2つは両方共ヨナの熱愛を最初にスクープした「Dispatch」というメディアのものです。聞くところによると報道機関としては…なんというか…イエロージャーナリズムの類だそうですが、私も韓国の報道事情に詳しいわけでもないのでそうらしいという程度に聞いておいてください。

そして6日の晩、お気に入りのブログを幾つか回っていましたら老舗のヨナファンブログの方も記事を上げていらっしゃいました。ただ、私と大きく違ったのは、祝福の言葉とともにあげていた写真はその前日に行われたファンミーティングの楽しそうに笑っているヨナの写真でした。私はそれを見て後ろめたい気持ちになりました。…本当のファンなら、本来こういう態度であるべきだよな、と。

次の日、私は少しお相手のキム・ウォンジュン氏のことについて調べていました。ツイッターに「アイホ界隈ではむしろ何故キム・ヨナ?という意見が多いのだが。」という呟きが流れてきたからです。ちょうど熱愛発覚の翌日デミョンサンムの練習に参加する様子が韓国で報道されていました。

…練習?アレ?と思って調べてみると、今はアジアリーグの真っ最中で、プレイオフセミファイナル、つまり準決勝の真っ最中。第一戦は3月8日、日本の王子製紙クレインズと決勝進出を争う大事な試合が目前に迫っているそうです。

 

私はまったくアイスホッケーは知らなくて、アジアリーグの公式HPを見てもよくわからないんだけど、兎に角リーグの一番大事な戦いを控えていることはわかった。クレインズと5戦して、勝ち星が多いほうが決勝ってことだよね?これは彼にとってエライことなんじゃなかろうか?(残念ですが現時点でサンムはクレインズに3敗中)

 

程なくヨナの事務所から、プライバシーの侵害に当たる報道に対しては厳しい態度を取る、場合によっては法的処置も辞さないという発表がありました。熱愛報道以来検索をかけても殆どがこの件でしたが、続報記事自体は殆ど読みませんでした。ヨナが幸せならそれでいいし、あんまり詳しい経過には興味がなかったので。どうやら中には酷い報道もあったみたいですね。

先ほど調べたらウォンジュン氏に関することが書いてあった記事を見つけたのでこれも自動翻訳のままUPしました。ディスパッチ解明、キム·ヨナよりキム·ウォンジュンをなだめる?(自動翻訳)ヨナよりも彼のほうが大変みたいです。

そりゃそうだよね。リーグで一番大事な試合の直前の出来事なんだから。

私はこの「Dispatch」というメディアが普段どういう報道姿勢なのか知りませんが、ソチ五輪後、一連の報道が一段落したころに発表したことに好意的なものを感じていました。これが試合の真っ最中だったら大変な騒ぎになることは目に見えていたからです。でもそれはヨナに対してだけで、ウォンジュン氏とデミョンサンム側からしたら最悪のタイミングだったわけです。

正直こういう記事をブログにこのまま載せておくのはどうかと思います。それは褒められた態度ではないことはよくわかっています。撮られた写真が隠し撮りなのは間違いないし、特に女性は好きな男性と一緒にいるときは無防備になりますから、そんな姿をメディアに晒されたヨナのストレスも大きいと思います。ファンであれば余計に取り下げるべきでしょうね。

「Dispatch」側はこの記事に対して、女王が最後の瞬間にどう準備しどう向き合ったかを報道したかった、そしてそれには支えてくれる存在がいたことを外して語ることはできなかった、と話しています。それで正当化できるのかというと私にはわかりません。当事者からしたら腹立たしい言い分かもしれません。

私が最初に検索をかけた時は既にいろいろなメディアが報道していました。実は私はじめはこれが単独スクープで「Dispatch」社の記事が大元だったとは知りませんでした。数ある熱愛発覚報道の記事の中で、ヨナの、韓国のリンク事情や彼女がどのように練習に打ち込んでいたか、が詳しく書かれていたのでこの記事を選んで自動翻訳をかけてUPしたんですね。

ヨナは練習が嫌いだ、フィギュアスケートが嫌いだ、と日本で言われることがあります。それは誤解に基づく報道によるものが大多数なのですが、一度付いてしまったイメージを拭うことはとても難しいことです。ただ私は、真実のヨナはそうではないと知って欲しかった。ですのでより多くの人にこれを読んで欲しかったんです。

『ただし、7分である。キム·ヨナは7分のために806日を準備した。1万4,592時間を努力した。87万5,520分を走った。そして2月21日、その汗をソチに注いだ。』

私はとてもじゃないけど、嫌いなものに情熱を注ぐことはできない。目標を達する為にする努力は辛く厳しいこともある。本当に嫌いだったら、そんな努力はできるものじゃない。

一連の記事を公開しておくことに若干の疑問もありますので、いつか非公開にすることがあるかもしれません。これらの記事にコメントを下さった皆様、もし非公開記事に変更した場合はご了承ください。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 真綿 2014.03.12 6:13am

    お忙しい中ヨナさんの熱愛報道に関する記事をありがとうございます。
    またツイのほうでもフォローいただいて恐縮です。
    2009年に「グータンヌーボ」に出ていたんですねーhttps://www.youtube.com/watch?v=Nxf4vzB6ycg https://www.youtube.com/watch?v=0hBQz26y_g4
    ご存知でしたら蛇足になりますがお姉さんたちに恋バナ強要?されてタイヘン(^_^;)
    そして「私は公人だから人間関係は慎重にならないと」という自覚が切ないです。

    • mk5go 2014.04.09 12:08am

      グータンヌーボ、動画あったんですね。私は放送当時に見てました。DVDに焼いてどこかにとってある筈…懐かしくてついこちらの動画みてしまいました。かわいいいですよねーーーーー♡

      恋バナは微笑ましいんだけど、仰るとおりヨナの返答がちょっと切ないです。あの若さでアマチュアのスポーツ選手なのに「公人」なんてね。そういう自覚が持てるほど聡明なんでしょうけど…(T_T)

      実はこの頃って周りの情報に影響されてて、アンチとまではいかないけどうーーーん、って思ってたんですよ。でもこの素の話し方が可愛くって目が冷めましたw

      懐かしい動画ありがとうございますー!

  2. 2014.03.12 11:59pm

    了解しました!件の記事にコメ付けてますが、いつでも非公開にして下さい。

    私もあのスクープがストーカー取材によるものだと後から知ったのですが、むしろ、それでかえって感動したりしてました…パパラッチ記事さえ青春ドラマになってしまうヨナ、凄すぎ!って。それこそメディアの思うツボだったかと、反省。

    ファンとして、パパラッチの自己正当化を許す訳には絶対いきませんが、記事から浮かび上がるヨナのストイックさには本当に泣けてしまうので…お気持ち、すごく分かります。すべて管理人さんの判断しだいですが、写真以外の翻訳文だけ残すというのも、個人的にはありと思います。

    • mk5go 2014.04.09 12:09am

      ありがとうございます。でもまだちょっと迷ってます。どうしようかな。このままこっそり記事を積み上げていけば大丈夫かな…なんて思ったり。記事も写真も捨てがたいんですよね(^_^;)

  3. フィギュア好き 2014.03.13 6:32pm

    ママクマさん、お久しぶりです!お元気でしたか?
    ヨナの現役最後の演技を観終わってからの数日間は、胸が詰まってコメントしたいのに何も言葉が出てきませんでした。それと、その頃ちょうどほとんど休みなしに朝から晩まで仕事をしていたのとが重なって、今日になってやっとコメントした次第です。

    いくつかのヨナファンブログをのぞいてみましたが、ふだんあまりコメントをしなかったヨナファンが、ヨナ引退後にせきを切ったようにブログにコメントを寄せていることに驚きました。ヨナは本当に愛されているんだな、と改めて感じてぐっときました。このことをヨナに伝えたくてしょうがない。

    ヨナの熱愛報道には私もびっくりしました。ヨナってどこまで完ぺきなんだろうと。おばちゃん一本取られましたって感じ(笑)

    「“女王の汗、そして愛”…キム·ヨナ、6ヶ月の記録」が出た日の夜、ディスパッチの記者がニュースに出演して、「ヨナは国宝級のアスリートなのでただの熱愛報道にしてはいけないと思い、このような形の記事にした」という内容の話をしていました。

    それでもってお相手のウォンジュンくんですけど、彼はこれまでにいろんな女優さんと付き合ったことがあって、なかなか女心をひきつける力のある男性のようですよ。ネットでは実は女たらしだとかって、ヨナファンとしては気分のよくないうわさも流れてるらしくて、それでも真偽がはっきりしないのでお祝い半分心配半分な気分です。

    何だかとりとめもなくいろいろ書いちゃってすみません;;;
    ヨナは引退しましたけど、ママクマさんのブログ、今後も楽しみにしてますね。

  4. mk5go 2014.04.09 12:14am

    フィギュア好きさん、こちらこそお久しぶりです…すみません、遅れて。

    あれからヨナの熱愛報道はあんまり追いかけていません。というか追いかけないように自重しています。直後のアジアリーグでデミョンサンム負けちゃったじゃないですか…興味本位で追いかけるのはヨナにもお相手にも悪いよなって。

    お休みしてたあるヨナファンブログも復活していましたし、あちこち除くとコメント欄盛況だし、Twitterでもいろんなコメント見つけて私も愛されてるなぁって思いました。

    特に日本でヨナが好き、みたいなこと書くとさ…ぶつぶつ…結構勇気いるんですよねー。

    とりあえず私も休み休みですが、頑張って続けます。

2018年8月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

記事一覧

Twitter