朝鮮pubインタ【引退したが、まだ訓練中】

昨日の記事続き。朝鮮pubロングインタビューの自動翻訳です。

キム·ヨナの詳細なインタビュー、「スコア悪く出てくる想像たくさんした “

20140519

困難なインタビューだった。18年間フィギュアスケートをしてきたし、今だけのアマチュア選手生活を終えたキム·ヨナ(金姸儿)とのインタビューでは、開始前から困り果てた。質問を投げる人物があまりにもよく知られているせいもあるだろうが、それだけではなかった。

記者とキム·ヨナ選手がただ当たり前の記者とレポーターの関係ではない。 記者は「月刊朝鲜”入社前、キム·ヨナのマネージャーとして働いた。2008年末から2010年バンクーバー(Vancouver)オリンピック直後までだった。主にカナダのトロント(Toronto)でキム·ヨナ選手の合宿生活を支援する役割を果たした。バンクーバーで世界トップに上がるまでの準備過程を見守ったわけだ。インタビュー記事の中でキム·ヨナが聞かせてくれるキム·ヨナと、「マネージャー」が見守っていたキム·ヨナが溶けている理由だ。

引退したが、まだ訓練中

の記者は、ソチオリンピック前にキム·ヨナを見守っていた経験を聞かせてくれという要請を、直接または間接的に受けた。韓国フィギュア史上初めて、世界女子フィギュア選手では3番目に’バックツーバックのチャンピオン(Back to Back Champion、2大会以上連続でチャンピオンになること)」に挑戦するキム·ヨナだった。ひょっとして彼に影響があるか、キム·ヨナの話を書くのが先延ばしてきた。オリンピックが終わって、その先にキム·ヨナとの詳細なインタビューが実現した。キム·ヨナとしてはマスコミとする最初の詳細なインタビューだ。

ソウル江南区駅三洞にある会社のオフィスで会ったキム·ヨナは一見したところでもかなりいけた。ソチオリンピックを準備し続けてやせて心配だったという。彼の言葉である。

「バンクーバー五輪の際、体重を調節しようとした食事も調節してそうだったが、今回のソチ(Sochi)オリンピックを準備しながらではなく、体重が落ちるんですよ。食欲が旺盛にしなくて食べるのもほぼ義務的に食べました。「ああ、私はこれを食べて力を入れる」ようなことを考えながら食べました。一食でも不十分食べるとやせたんですよ。体重が少しでも抜けると体力が違ってからメキ君の義務のように取りまとめて食べました。食べることのせいでストレスを受けたりするほどでした」

-退職したが、最近はどのように仕事を送るのか。

“特別なスケジュールがない限り、月曜日から金曜日まで泰陵(テルン)でアイスショーの練習をします。フィギュア代表チームの練習時間が10時から2時ですよ。その時間に合わせて練習します。公演もそよそよすることができないでしょう。公演をすることができる体を作らなければだから選手生活する時だけ訓練しています」

-今すぐ「選手」ではないというのが実感が私ですか。

「事実この時期に、通常、「ああシーズンが終わった」と喜びながらも次のシーズンを気にしなければならする時期ですよ。しかし、そんなことがないから引退をしたんだ、と実感がナジヨ。しかし、5月にアイスショーを開くんですよ。その公演のためのガラ振り付けを受けて間もないばなりません。身につけようと練習しているんです。 どうせ練習に行かなければいいから朝起きるの嫌いな全く同じです。もちろん、練習する時の心構えはちょっと違います。通常、1日に両方のセッションに分けて乗ってたんですよ。戦いの準備するときは、最初のセッションをうまくやっても二回目のセッションへの負担がありました。良いことが自分で気分が爽やかなそんな気持ちですね。今の戦いのために訓練することがないからそんな負担はないでしょう。

***

一時期ヨナが激痩せ?!と話題になりましたが、食べても痩せちゃう状態だったんですね。(なんて羨まし…いや、そんなこと言っちゃいかんw)以前紹介したこちらの記事中で、ヨナが痩せてしまったのは後輩たち(ヘジンとソヨン)の為に実施された体重管理プログラムにヨナも参加した為と書いてありましたが、他にもストレスとか年齢的なものとかいろいろ要因があったのかもしれません。てかやっぱ重圧だよね…

(この自動翻訳記事「グッバイヨナ。そしてサンキューフィギュアスケート」はソチ五輪前の記事なんですが今読むとくるねーー。よかったら再読してみてください。)

しかし相変わらずサバサバしてるというかはっきりしているというか。ぶっちゃけますね。好きです。笑。

続きはまた。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 匿名でスミマセン 2014.05.19 9:31pm

    こんにちは。いつも楽しくROMさせていただいてます。

    Kim Yunaさんのインタビュー、割と好きなんです。
    元が韓国語だから翻訳記事は細かい部分の誤差があるかもしれませんが、
    サバサバしてるなっていうのと、客観的に自分を分析できているのがなかなか
    賢いなあ、と。

    今回の記事もUPしていただきありがとうございました。
    激やせの原因も分かって、なるほどと思いました。
    一時は背中が痛々しかったですね。

    これからどういう風に進むのかな。
    浅田真央さんも今季休養すると報道がありました。
    どちらもほっとリラックスできる今後でありますように。

    • mk5go 2014.05.19 10:22pm

      はじめまして。コメントありがとうございます。

      私も彼女のインタビュー好きです。自動翻訳だからだと思いますが、随分ストレートにばっさばっさ言うなぁというところ。「◯◯なようだ」とか「◯◯したらいい」とか語尾がそんな翻訳になるのが男っぽくて面白くて。凄く冷静で客観的ですよね。私も賢いなーと思います。

      真央ちゃん学校に行くのが楽しいそうですが、ヨナも学校楽しいって言ってたし、二人とも大学に戻るんですもんね。学生さんに戻って楽しく充実した毎日を過ごして欲しいです。充電したら真央ちゃんは多分戻ってくるでしょうね。ヨナもできればショーで滑ってる姿を沢山見せて欲しいです。なんかのショーにでないかな…

  2. 匿名でスミマセン 2014.05.20 10:46am

    コメントへのお返事、ありがとうございます。

    フィギュアスケート選手のインタビューって、人柄が出るので面白いなあと。
    Kim Yunaさんはストレートな物言いで時折ハラハラしますが、一部のアンチさんがいうような悪意はまったく感じないんです。語尾の語感は機械翻訳のなせる技なのでしょうが、本来の韓国語ではどうなのかな、と興味があります。
    ブログ主さんのおっしゃるようにKim Yunaさんの話す内容はごく冷静。「コントロールできない自分」という部分があるのを常に自覚している、また割とあっけらかんと物事を見るようにつとめているのも、読んでいて興味深いところです。

    演技以外の場所では所作が雑で子供っぽい(猫背で歩いたり百面相したり)ので、そこをアンチさんがつついたり、話す言葉まで誤読したりしてるように思われて。その点が残念ではあるんですが。
    かといってフィニッシングスクールに通って直してくれ、とまでは思いませんしね。

    韓国と日本以外の国、たとえばデニス・テンさんあたりのアイスショーで(あと何年かさきにでも)二人が一つのプログラムで競演してくれないかな、と夢想しています。
    タラソワさん振り付けで『火の鳥』とか、ウィルソンさん振り付けで『Climb every Mountain』とか。

  3. 匿名でスミマセン 2014.05.20 10:52am

    >演技以外の場所では所作が雑で子供っぽい(猫背で歩いたり百面相したり)ので

    →演技以外の場所では所作が雑で子供っぽい(猫背で歩いたり嫌な場面で正直にしかめ面したり)のと、サービス精神旺盛なのかついひょうきんなポーズや百面相を作ってしまうため、

    スミマセン、途中で投稿してしまいました。

    • mk5go 2014.05.20 11:24am

      私も本来の韓国語だとどういうニュアンスなんだろ?ってのは凄く興味あります。クールなのかおちゃめなのか甘い感じなのか。歳相応の話し方よりは少し大人びた感じなんだろうなーとは思いますが。

      確かに百面相ですよね。壇上にいるのにそんな顔するんかい!って感じの変な表情しますし。

      あ、あと今回のショーでトゥーランドットの衣装でも変なポーズしてましたよね。アタマのうえに両手上げてるヤツ。その衣装でしなくていいってwwwwwと笑っちゃいました。お約束になっちゃってるんでしょうけど。

      二人の共演かーーーー。実現したら凄そうですけど日本では無理かなー。アノへんの同世代だけ集まったショーとかも見てみたいですよね。観客席全員号泣してたりしてw

      • フィギュア好き 2014.05.20 8:35pm

        韓国語を理解する者として、お二人の疑問に間から失礼させてください。
        ヨナの口調、韓国語でもサバサバしてます。自動翻訳された文章から受ける印象とほぼ変わりませんよ^^

        トゥーランドットの衣装でとっていた変なポーズ、あれは韓国では「サランヘヨ」(愛してます)のポーズなんです。頭の上でハートマークを作ってるんですよ^^でも確かにあの衣装には合わないですねwww

        • mk5go 2014.05.21 6:37am

          「サランヘヨ」なんですか?あれおさるのポーズに見えちゃってウケ狙い?って思ってましたw(昔のお笑いの人であんなのやってる人いたから)

          自動翻訳とほぼ変わらないんですね。そしたら安心してその口調で想像します。ありがとうございました!

        • 匿名でスミマセン 2014.05.21 1:59pm

          フィギュア好きさん、教えてくださってありがとうございました。

          私の脳内では、土佐弁とか鹿児島の言葉で話している強い女の子、のイメージがあって…これは飛躍しすぎですね。

          そしてあのポーズ、「サランヘヨ」なんですね! 韓国の方とお話しする機会があれば、やってみよっと!

      • 匿名でスミマセン 2014.05.21 2:12pm

        同世代ショー、見てみたいですね。

        コストナーさん、Kim Yunaさん、浅田真央さん、鈴木明子さん、バンクーバーからの現役組は、この四年間でものすごく成長しましたよね。
        Kim Yunaさんは技術の面ではバンクーバーがピークでしたが、動きの滑らかさの点で更に進化しましたし、浅田真央さんはスケーティングをはじめ、全面的に洗練されて強さが出てきましたし、コストナーさんは神のスケーティングとほほ笑み教(^^)が無敵ですし。鈴木明子さんにいたっては、昔出来なかった3-3を成功させちゃうし。

        バンクーバーの動画と、ソチや世選前後の動画を見て、うるうるしてしまいました。
        いい時代を見せて頂いたと思います。

        次の世代では、みっちり滑って力強く踊り狂う女子版ハニューとか女子版ジェイソン・ブラウンが出てくると楽しいんですが。

        • mk5go 2014.05.21 6:15pm

          今すっごいアイスショーのメンバーが豪華ですよね。ショーで引退組を堪能して試合では次世代の若い力を楽しみに見守って、ってとっても贅沢な状態。

          ヨナ引退で少ししゅんとしてましたがいろいろ楽しみなことが多くてまだまだフィギュアから目が離せません。

          踊れる子いいですねーー。どんな子出てくるかな?来季はGPSからホント楽しみ!

2017年12月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

記事一覧

Twitter