俺たちのDEATH NOTE~ネットの黒い使い方

皆様素敵なクリスマスイブの夜をお楽しみでしょうか。私は仕事です。

さて、ブログや掲示板で書き込みをしていると不思議なことが起こります。「書け」という神の声です。というとどこぞの自動書記とか仰る御大じみておりますが、そんな大物かよwという。でもそういうことないですか?ということで「今でしょ!」と神に言われたような気がしたネタを書こうと思います。

ネットには「インフルエンサー」と呼ばれる人たちがいます。フォロワーが多く、大きな影響力を持つ人たちのことです。孫さんとか、ホリエモンさんとか?そういうブロガーさんたちの記事を読んでいるとやっぱり面白い。感心したり、自分も意見を言ってみたくなり。先日こんな記事を読みました。

「酒処味 きの字」に店から追い出された妊婦が問題発起!!→よく見ると数々の偽装があった件まとめ

で、早速書こうと思ったらこれ、2012年の7月31日の記事なんですね。1年以上前にバズった(この言い回し一度使ってみたかった!)記事だったので保留にしてたんですよ。でもある理由で書け!と言われたんで。私的にはタイムリーなネタなんです。既にご存知のかたは遅いよ!と笑って読み飛ばして下さい。

タイトルですべてが語られているわけですけれども。お酒を売りにしている居酒屋さんに妊婦さんがご飯を食べに行き、旦那さんはアルコール、妊婦さんはソフトドリンクを頼んだら、「ウチは酒にこだわってるんでソフトドリンクはおいていない」と追い出された、と。そういうブログ記事が出回っているけど事実関係を確かめたらちょっとこれは???というエントリーです。

このブログ主さんは自分だったらそもそも妊婦さんを居酒屋には連れて行かない、と仰ってます。常識的に考えてそうです。でも私も妊婦だったことがあるので(体型的には今も妊婦だけどな!)ちょっとむりくり妊婦さんを擁護してみたいと思います。

自分もそうだったんですが、妊娠すると味覚が本当に変わります。私は白いご飯とパンとうどんがダメでした。ですのでしょっちゅうおそばを食べていました。私の友人は兎に角シャケがダメで、スーパーの鮮魚売り場や魚屋さんには近づけない、自分の半径5メートル以内にはシャケ近づけないで!というくらいだったそうです。そうかと思うと、いやむしろシャケでしょ!と白いご飯と塩ジャケばかり食べてたという子もいました。

このように味覚の変化と嗜好は千差万別、また私は結構重くて妊娠悪阻で入院もしていたので妊娠中に食べたくても食べられないという状態がどんなに辛いかわかります。この妊婦さんももしかしたらちょっと食欲が落ちていて、でも大好きな旦那さんが美味しそうにお酒を飲みながら、いろんな種類のおつまみをつまんでいたら、食べたいって気持ちが湧いてきて頑張って少しは口にできるかもしれない、って思ってお店に入ったのかもしれないじゃないですか。

妊娠中って割とおとなしくしてなさいってウチに居ろ居ろって言われるんですけど、それが却ってストレスになることもあるんですよ。だから2人でちょっとお出かけしたいって気持ちもわからんではない。

だから私は居酒屋は絶対ダメとは思わないんですけれども、それでも仲の良い大将がやってるお店で相談の上お願いするとか、チェーン店とかでも禁煙で個室のあるところにするとか、配慮は必要だとは思いますね。…さて妊婦さんの擁護終了。

ブログ主さんはいろいろ疑問に思って調べたそうです。お店のブログに謝罪コメントが載っていたのでどうやら本当にあった出来事らしい。だけどその告発記事を書いたブログがどうもおかしい。以前からある妊婦さんブログの体裁をとっているけれども、これはこの居酒屋さんを告発する為だけに作られたブログではないか?と疑問を呈しています。(現在居酒屋さんのHPは健在でしたがこの妊婦さんのブログは削除されていました。)

興味深い記事ですのでこの先はよろしければリンク先のブログ記事を全文お読み下さい。私はこの部分に非常にに共感しました。

 

私にはこのアメーバブログでの妊婦さんの告発は「気に入らない店を潰してやれ」と言う悪意に満ちた物にしか感じません。本来はお互いの間で収める問題を、WEBに投棄し自分達ではなく、ネット住民を誘導してお店を潰そうとしている可能性が十分にある。

もしこの方法がまかり通るなら、嘘を並べてWEB上に情報をまき散らして、気に入らない会社、気に入らない上司、気に入らない同級生を社会的に抹殺する事も可能な時代が訪れるかも知れません。

私はこの件は非常に危険だと思います。

 

はいここ。

ここです。そしてあぁ、あのことか!と思っていただけると思います。私がタイムリーなネタだ、と書いた訳を。

インターネットがこれほど普及したのは「Share」という概念のためだと思っています。自分が感動したこと、思っていること、素晴らしいこと、楽しいこと、バカバカしいこと、役に立つことを「共有」しよう、と。勿論即時性や便利っていうのも大きいと思います。でも、人と分かち合うことでその喜びが何倍にもなって返ってくる。それが嬉しくて楽しい。私がハマってるのもブログ書いてるのもこれに尽きます。

どんな人でも1人で生まれてきて1人で死んでいきます。とても孤独で世界は実に恐ろしい。だから誰かと手を繋ぎたい。誰かと一緒にいたい。共感したい。共有したい。1人じゃないんだと生きる喜びを分かち合いたい。だから「Share」。

そして同時にやり方によっては容易に「悪意」も共有できるのです。インターネットに書き込んで、ネットの世論を誘導し、ネット住民を扇動してある意図の元に自由に動かす。そういうことも可能です。「気に入らない」「抗議しよう」「責任をとれ」そうして社会的に抹殺することもできるのです。

非常に気軽に、むしろ娯楽として悪意をネットに書き込む人がいる。あるいはそれが正義だと思い込んで。これはとても怖いことだと思いませんか?インターネットはDEATHNOTEじゃない。そんな使い方をしてはいけないんです。

「チーム・公平」の人に食ってかかる「テクニカルなんちゃらの自称・親」

こちらは今のところブログ主さんの証言のみの記事となります。この記事が実際にあった出来事だとしても、おそらく「男子のテクニカルパネルのうちの1人の親」御さんは公に出てきて当時の証言をすることはできないでしょう。一方の言い分だけを聞いて鵜呑みにするのは危険です。反論ができないところで叩くというのはあまりに卑怯ではありませんか?

フィギュアスケートを普段見ておられないかたにご説明すると審判のうちのテクニカルパネルは3人います。その3人の名前はネット上にも公表されています。流石に名指しはしておりませんが少なくとも3人の中の誰かということになります。

コメント欄も酷いものです。その場にいて見てもいないのに寄ってたかって好き放題を書いています。こういう方たちが「チーム・公平」を名乗るんですから驚きです。唯一の救いは疑問を呈しているかたのコメントが1つだけあることですが、誰もそれには答えていません。自分たちの独自の叩き理論に夢中になっています。

昨日と今日、私はほとんどTwitterにいました。流れてくるTLの選手を称える声に涙し、紹介されたニュースやブログ記事を読みに行き感慨に耽っておりました。応援していた選手の引退はとても悲しいです。でもその気持を共有し、彼らを皆で讃えることでまた私はこのフィギュアスケートというスポーツのことが大好きになりました。

インターネットがDEATHNOTEであっていい筈がない。それは誤った使い方です。

…ということでこれからも私は盛大にポエムって行きたいと思います。
ときどき塩になります。

それではすべての選手と関係者の皆さんと素敵なファンの方たちへ愛をこめて!
Merry Christmas!

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2013.12.14

    今日は無理…
  1. エキセントリックBBA 2013.12.25 4:42pm

    こんにちは~。
    ツイで流れてた情報にはビラを見たというものもありましたが、私の周囲では全く見かけませんでした。バナーもです。女子SPのときも心配したブーイングもありませんでしたが、FSの日はブーイングも野次もあったという情報があがってきてたようですね…。困ったものです。

    ネットを悪用して、自分の思い通りに事を進めようとするのは非常に下劣だと思いますが、それを見破る目をもつことも大切かと。
    自分に都合のいい情報を与えられると、それを信じ込んでしまうというのは非常に危険ですよね。

    ところで、ブログ村登録したんですね~!ポチっと押そうと思ったんですが、バナーどこですか~?

  2. mk5go 2013.12.25 5:17pm

    こんにちはー!泣いたり笑ったりで忙しい数日でしたね!正直真っ白に燃え尽きた感が…もしかしたら塩ポエムはそんな私達に対する燃料という名の愛情だったのでは?と思うようになりました。

    FSの日はあったんですか…orz
    というかこんな勝負はないだろうくらいの稀代の名勝負だったのに、わざわざ会場でそんなことする人たちの気が知れません。勿体無いーーーーー!チケ取りも大変だっただろうし、安い金額じゃないのに。勿体無いーーーー!

    ちょっと注意しないと自分も暗黒面に落ちるので、反面教師にして気をつけたいと思います。

    ブログ村はですね…人にやっちゃえやっちゃえと言っておきながら自分がしないのはちょとなぁ…と思ったので登録してみました。

    まだやり方よくわかんなくて。笑。そのうち貼ります。先輩宜しくお願いしますm(__)m

2017年12月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

記事一覧

Twitter