一休さん

個人的事情により新年のご挨拶を申し上げることができません。毎年一緒に新年を迎えた人がいないのが悲しいというより不思議。これ好きだったよなぁとか一緒に食べたいなぁとか掃除がてきとーでまた怒られるwとか。以前よりも心を寄せるようになったのは側にいない証拠なのか側にいる証拠なのか。(私の心の中にいる、ってヤツね。)

門松は冥土の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし

と、嫌がらせのようにつぶやいてみる。ご用心ご用心。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントをお待ちしております

2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

記事一覧

Twitter